Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
読書メーター
wa-runの今読んでる本
TRIBUTE LINKS
RECOMMEND
PROFILE
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
Misc.
ARCHIVES

楽屋日記

仕事、観劇、だらだらの日々
<< 京都二日目 | Main | どきどきの初運転 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
去るものと次代を担うもの
次期星組主演男役について

この度、次期星組主演男役に安蘭けい(星組)が内定致しましたので、お知らせ致します。


落ち着くところに落ち着いたなと思いました。
安心した。
これで心置きなくワタルさんのサヨナラ公演、観にいけそうです。
ワタルさんのトップとしての舞台を
隣で支え続けてくれたトウコちゃんが時期トップ、本当に嬉しいです。
おめでとう!


でもって。

星組 退団者のお知らせ

下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

(星組)

 しのぶ紫
 湖月わたる −すでに発表済み−
 高央りお
 青空弥ひろ
 大真みらん
 涼麻とも
 真白ふあり
 湖咲ひより

      2006年11月12日(星組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団


しのぶさんにエンディー、みらんちゃん。
好きな生徒さんばかりが辞めていく、そう思ってしまう。
みんな、ワタルさんを支えてきてくれた人たちだ。

中日でもこの間の梅芸でも、なぜかスタバで遭遇してしまい、
私の中ですっかりコーヒー好きの烙印を押されてしまったしのぶさん。
どんな役でも安心して見られるベテランさんだった。

「プラハの春」のペリカン総裁を見て以来、目で追うようになってしまったエンディー。
ロマンチカ千秋楽でのソロが忘れられません。

王家一幕ラストでエチオピア人として叫んでいたみらんちゃん。
オペラに飛び込んできた時から、気になる生徒さんでした。
Across、コパと観て、先がとても楽しみになっていたのに。

舞台は真ん中にいる人だけでは成り立たないんだけどな。
ちゃんと舞台の真ん中以外でも輝ける生徒さんだけに、もったいないと思わずにはいられない。
いつかは去るものだけど。
ワタルさんの退団同期となるのですね。
最後まで、しっかり応援します。
| 舞台の話 | 14:20 | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:20 | - |
Comment
White









Trackback URL
http://underground.jugem.cc/trackback/310
Trackback
安蘭けい
| 安蘭けいについて | 2006/11/19 9:10 PM |